Failure to Stop and Felony Flight-違法な飛行弁護士Mesa AZ

違法な飛行法は、停止に失敗した、警察から逃げた、または法執行機関の車両から逃げようとしたために運転者を罰する車両犯罪です。

ここで説明する停止には、1)犯罪の疑いを伴わない交通停止、2)停止または警察の信号または指示に従わない、および3)違法な飛行逃亡または警察を回避しようとする3つのタイプがあります。

運転手が非犯罪的な交通違反のために停止するように警察によって合図された場合、彼らは通常、チケットと罰金を受け取ります。 アリゾナ州では、これらのタイプの違反は刑事犯罪ではなく、人を刑務所の量刑にさらすことはありません。 これの例は、赤信号で停止することができないでしょう。

ただし、交通違反がA.R.S.28-701に違反して過度の速度で運転するなど、本質的に犯罪である場合は、刑事告訴が適用されます。

警察または法執行機関の車両に対する停止の失敗は、アリゾナ州法A.R.S.28-1595の下でのクラス2軽犯罪です。 この法律の下で人は警察がそれらに合図したことを知っていれば停止しなかったことの有罪を見つけることができ、すみやかに引き、停止に彼らの車を持って来ることを失敗する。

A.R.S.28-1595はまた、警察官が合法的な命令を下したり、身分証明書を要求したりして、個人が要求に従わなかった状況を規定しています。

法執行機関の車両から感じようとすることは、A.R.S.28–622.01に違反するクラス5重罪です。 この法律は”重罪飛行”法と呼ばれています。 この法律の下で、彼らは故意に任意の公式にマークされた法執行機関の車両を追い越すか、outmaneuverしようとすると、ドライバーは重罪の有罪となることがあり

飛行を停止しなかったことと重罪に対する罰則は何ですか?

Arizona criminal sentencing guidelinesによると、クラス2の軽犯罪は、人を最高4ヶ月の懲役、最高750.00ドルの罰金、犯罪歴、および裁判所から命じられたその他の罰則に曝す。

クラス5重罪は、警察を回避するための量刑の範囲を求めています。5最低2年の最高の刑務所の言葉、罰金、料金、重罪の刑事記録および裁判所が適切とみなす他の罰。

どのように州はあなたが停止を拒否したか、警察から逃げたことを証明していますか?

停止に失敗した罪のある人を見つけるために州が証明しなければならない重要な要素の1つは、運転手は、彼らが引き抜くように合図されたことを知

違法な飛行で有罪となるためには、検察は運転手が故意にまたは警察を脱出しようとしたことを証明しなければなりません。 州はまた、法執行機関によって運転された車両が正式にマークされたことを示すものを提供しなければならない。

日常的な警察の停止は、逮捕の可能性のある原因を作り出していますか?

交通違反は民事犯罪です。 警察が運転手を止めることができる非刑事犯罪の一例は、赤色光を実行するためのものです。 人は逮捕されたり、これに対する刑事罰にさらされたりすることはありません。

しかし、もし運転手が赤信号を走ったために警察が信号を送った後に運転手が引っ張って停止しなかった場合、警官は逮捕の原因となる可能性があ これは、運転手が犯罪に従事していたと警察が疑っていなかった場合でさえあります。

停止の失敗や違法な飛行の結果は何ですか?

警察は、運転手が合法的に引き抜くように合図した後に停止しなかったこと、および違法な飛行のために運転手を逮捕することができます。

運転手が信号を送っていることに気付かなかったとしても、警察を避けようとしていなかったとしても、彼らは逮捕の原因があると考えられます。

このような場合、運転手は警察と協力し、料金を受け入れる必要があります。 運転手は代表権を保持し、逮捕後に請求に異議を申し立てる権利を有する。

寛大な役人が人を聞き出し、警告を残しておく可能性は常にあります。 しかし、それはルールよりも例外であり、特にその人が故意に停止に失敗した、またはそれらを回避しようとしたと確信している場合は特にそうです。

迅速に停止しない、または警察を回避することは、重大または致命的な自動車事故のリスク、および道路上の運転手、乗客、または他の人への身体的害

停止に失敗し、違法な飛行のためのいくつかの防御は何ですか?

以下は、停止不履行や違法飛行の罪に挑戦するために使用できる防御の10例です:

  • (A.R.S.28-1595)
  • 運転手は警察を逃がすつもりはなかった(A.R.S.28-1595)
  • 運転手は警察を逃がすつもりはなかった(A.R.S.28-1595)
  • 運転手は警察を逃がすつもりはなかった(28-622.01)
  • ドライバーを追求した法執行機関の車両は、正式にまたは明確にマークされていませんでした(A.R.S.28-622.01)
  • 違法飛行は必要かつ正当なものであった(A.R.S.13–417)
  • ドライバーは警察の信号に対応するのに十分な時間がなかった(国道交通安全局–数字の安全性-状態を認識するための0.75秒+引っ張るためにブレーキを適用するための0.75秒)
  • 警察による追求は、追求が始まった場所から”即時または連続”ではなかった(米国最高裁判所v.Johnson2001)
  • ドライバーによる操縦警察を逃れるか回避しようとする試みと一致していませんでした(アリゾナv. Fogarty1993)
  • 役員は令状なしで家に入りました,そして緊急の状況はありません(4Th Amendment violation Florida v.Jardines U.S.Supreme Court2013)
  • 警察は、ドライバーを検索する合理的な疑いや考えられる原因, (2002) )
  • 警察は逮捕のための考えられる原因がなかった(第4改正違反–イリノイv.ゲイツ、1983)。

このリストはすべてを含むものではありません。 停止および重罪飛行法への失敗への挑戦は場合の状況に独特に合うべきである。

停止に失敗した、または違法な飛行で逮捕された場合はどうすればよいですか?

警察が運転手に切符を渡したり逮捕したりすると、通常は心を変えることはありません。 これは、運転手が告訴や逮捕に挑戦しようとするために何かを言ったりしたりすることは、事態を悪化させることを意味します。

運転手は冷静さを保ち、警官との口論を控えるようにするべきである。 警察は容疑者によって脅かさ感じたとき、彼らは力を使用し、容疑者に深刻な害を引き起こす可能性があります。

停止時に警官に挑戦すると、指示に従わなかった、無秩序な行為、警察官への暴行の悪化など、追加の刑事告訴が発生する可能性があります。

これらの理由から、あなたは料金を平和的に受け入れ、経験豊富な刑事弁護人にできるだけ早く相談して解決することが重要です。

どのように弁護士はメサAZで私の刑事告発で私を助けることができますか?

民事罪とは異なり、すべての車両犯罪は、人を投獄、犯罪歴、およびその他の厳しい罰則にさらすことになります。

重罪フライト料金は、刑務所の条件を求めるため、特に深刻です。

ドライバーが警察のために停止できなかった、または警察から逃げようとしていると認識された理由は十分な理由があるかもしれません。

彼らの行動は完全に無実であり、不当な告発をしたとしても、運転手は法廷で告発するか、経験豊富な刑事弁護の代表を保持して彼らを守る必要があ

容疑を弁護するためには、資格のある刑事弁護人を保持することが重要です。 James Novakは元検察官であり、経験豊富な車両犯罪刑事弁護弁護士です。 保持されている場合、彼は彼らの声になり、刑事司法制度に彼らのケースを提示します。 彼は証拠を収集し、事件の事実に基づいて最高の防衛戦略を調整するために被告と密接に協力します。 James Novakは、料金を解決するために最も有利な結果を得るために熱心に働きます。

弁護士、James Novakは、メサ、テンペ、フェニックス、チャンドラー、ギルバート、およびアリゾナ州スコッツデールで犯罪で起訴された人々を代表しています。

あなたまたはあなたが知っている誰かが積極的な刑事告発を受けている場合、メサAZまたは他のフェニックス・イースト・バレーの都市では、James Novakの法律事務所、PLLC(480)413–1499に今日連絡するか、電話してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Related Posts